スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --------(--)
     

    現実の創造、そのバランス

    今日は、夫:シザリウスに好きなことを書くように、と言われました。

    夫;シザリウスです。
    ここ最近感じることを書こうと思います。
    最近、現実的なことの割合が大きいように感じます。これは、タイミングというか、時期的なことかもしれませんが、日常の中で、スピリチュアル的なことよりも、現実をどう創造するか?ということに関わる出来事が多いように感じます。
     以前は、チャネリング情報がどんどん入ってきて、ただスピリチュアルな知識を増やしたり、それを理解したり、意識を変えたりなどがおおく、現実が希薄な感じでした。
     でも最近は、まさしく現実をどう創造していくか? ということが中心になっている感じです。自分の意識、考えで、逐一、現実が創造、あるいは変わっていっているように感じます。

    そもそも現実か、スピリチュアルか?という区別はないと思いますが、人間として、それらを思い出す、学ぶときに、内容と順番、時期があるのでしょう。

    そして、現実の創造、といっても、人間にとって、それは、スピリチュアルと現実のバランスのように捉えられるかもしれません。感じる部分はスピリチュアル、考える部分は現実(脳は現実的、知識は両方)、行動は現実、ヒーリングや透視、テレパシーなどはスピリチュアルな能力による現実的な行動? これらのバランスをうまくとって、生きる。

    バランス。今は、瞑想だけしていても現実が進まないような(もともと僕は瞑想はしませんが)。現実に対して、バランス良く感じ、考え、行動する。

    毎日、仕事をし、様々な人に会い、様々な情報が入ってきます。その中で、自分自身の現実を創造することを意識しているのですが、なんとなく感じるのですが、いまいち分かりません。。。もうちょっとのような気がしますが。それが、人間として地球上で肉体をもっているということなのでしょうね。

    スポンサーサイト
    2010-11-22(Mon)
     

    スピリチュアルと現実

    今日は、最高評議会より、夫:シザリウスに自由に書くようにという指示がありました。

    シザリウス:夫です。自由に書くようにと言われると迷ってしまいますが、僕が何を書くかを分かっていて言われているのでしょうね......

    いろいろ考えたのですが、今日は、「スピリチュアルと現実」について少し書きたいと思います。

    このブログの内容は、読む人によって受け取り方が違うと思います。人によってはまさに今必要なメッセージだったり、人によっては物足りなかったり、何を言っているのか分からなかったり、非現実的で、軽く感じたり、等々。それはそれでいいのでしょうが、少し補足が必要な気がしますので、それにはおそらく「スピリチュアルと現実」と言うことに関する認識がいいのではないかと思いました。

    まず、スピリチュアル的な感覚や意識がある人、強い人は、この高次元のスピリットからのメッセージをそのまま受け入れられるかもしれません。そのとき気をつけるのは、スピリチュアル的なメッセージでも、ベースは現実であると言うこと。例えば、「ポジティブになりましょう」と言うメッセージに対して、「よし!いつもポジティブでいよう!」と思ったとします。それでいいのですが、これは最低限度の話です。3次元で肉体を持っているので、現実の日常的な出来事の中で、ポジティブでなければならないので、現実との接点が必要かもしれません。そうでなければ、現実で大変に感じる出来事があったら、「ポジティブでいようと思ったのに無理だ...」と言う感覚になるかもしれません。でもこれは、スピリチュアル的な感覚と現実が分離している、その接点が抜けていると言えるかもしれません。つまり、現実は現実で、意識は意識、現実によってポジティブな意識がON かOFFかで行ったり来たり。ですから、この場合は、「ポジティブでいよう!」と決断します(自分に対して)。それから、そのために、「実際的にどうしようか?」ということも考えておくといいかもしれません。これが、「感じてから、考える」ということです。家に篭って瞑想だけしていても、これも現実的な行動ですが、簡単に良い状態になれるかもしれませんが、世の中との接点がないので、良くはないようです。ニュートラル、0:ゼロです。例えば、ポジティブでいるために、「もっと知識を増やそう」とか、「もっと人に会おう」、「本当に自分のやりたいことをしよう」、「1日少しの時間でもいいから、心から楽しむ時間をとろう」など、何でもいいと思いますが、現実的な具体的な考え、行動などを考えておくともう少しうまくできるかもしれません。そのために、メッセージはシンプルなのかもしれません。

    また、逆に現実に囚われている、現実が大変、という人は、これらのメッセージが軽くて、のんきな、現実を無視しているように感じるかもしれません。その場合は、少し、一瞬でもいいので、一息ついて、現実から離れてこれらのメッセージを感じるようにするといいかもしれません。そのときに、普通にメッセージを読んだときと違う感覚をわずかでも感じたら、できるだけそれを意識してみてください。どうしても頭が働いてしまうなら、その感覚がどういうもので、どこから来ているか、理論的に分析してもいいでしょう。さらに、自分の現実とスピリチュアルで単純ななメッセージを自分の現実の出来事に照らし合わせたら、どう解釈できるかを理論的、科学的に分析してみてもいいかもしれません。理論的、化学的結論から、スピリチュアル的な感覚が浮かび上がるかもしれません。以前、知り合いのハーバードビジネススクールを出ている企業の社長さんに、初めてスピリチュアル的な話をしたとき、「実際、我々の仕事も最後は100%直感を使っているようなものだ。経済アナリストなどの分析は、過去の事例からの予測が多く、当たったためしがない」と、そして、基本的に直感を使っているなら、リーディングは同じことかも知れないし、当たる当たらないということではなく、より信頼性のある直感、みたいな感じで捕らえれば、有効なことだろうという話になり、最後に、「ここ最近で、最も面白い話だった!」と言っていました。実際、仕事に関するメッセージをもらっていたので、話さなければならないけど、どう切り出すか?通じるだろうか?とかなり緊張したのですが、スピリチュアル的な知識はまったくないのに、スムーズに話が進み、理論的な頭脳で分析し、解釈した良い例だと思います。

    そして、さらに、スピリチュアルと現実をあわせて、さらに宇宙規模で現実を捕らえている人たち。この場合、政治経済と宇宙のかかわりまで入ってくるので、かなりの情報量と、現状を見ると、かなり緊迫して、ぐちゃぐちゃで、一刻の猶予もなく進んでいかなければ、地球があぶない!という感じかもしれません。確かにそういう状況です。中国と日本の関係、第三次世界大戦、アメリカ、ヨーロッパの問題、そして実際、銀河連邦と闇の勢力の話し合いも行われているようで、もうすぐ合意に達するようです。宇宙人.....もうすぐで、存在が明らかになるようです。そう、これらも、現実です。そこで考えるのは、「どの現実か?」ということです。誰の現実か?そのパラレルワールドの、どれか?集合的な合意のもとの現実か?それも、みなさんそれぞれで違うでしょう。自分の現実と集合的な現実。その情報はどこをベースにしたものか?どんなにチャネリングをしても、どうしても人間的な情報、解釈になってしまうようです。ですから、大事なのは、自分の現実を中心に置く。そして、自分の位置は?自分のやるべきことは?自分のやり方は?ということです。スピリチュアル、宇宙のシステムまで入れると、このことが重要になってきます。例えば、直接関わるなら、政治家になって行動する、ジャーナリストになって調べて世界に発信する。あるいは、ただ仕事をすることで世の中に貢献する。家で子供たちに食事を作る。これらは一見違う行動ですが、同じとも言えます。あるいは、同じであるべきです。もし違ってしまうとすると、意識、考え、魂の状態によってです。例えば、僕たち夫婦がこの地球の政治経済的なことに対して何かしなければならないか?と聞くと、直接的なことは僕たちのやることではない、と言われます。また、確かに「悪、闇」というものは、今は存在します。それに対して敵意、悪意を持って対抗すると、同じになってしまい、効果がありません。どちらかというと、守りを固めるというか、やるべきことをやるというか、その中には、NOと言う、きっぱりと拒否する、ということが含まれます。例えば、アヌンナキやリジーなど悪い宇宙人が時々僕のところに偵察にきます。でも、自分次第でまったく影響がありません。政治経済では、食べ物、あらゆる物、住む場所、テレビ、新聞など、ただ自分で選択すればいいのです。一般常識、科学、それらも自分自身でしっかり見極めて選択する。最近浮かんだコンセプトが、「抗うな、選択しろ」です。宇宙規模の話と日常のことが混ざってしまっているように感じるかもしれませんが、そういうものなのです。例えば、すべての人が、東京に住むのをやめて、地方の自然の中に住むようになったら?それだけで、政治と経済が大きく変わるでしょうし、人間にとっても国にとっても良いでしょう。必要なものも変わるでしょうし。これは現実的な動きですが、そこで重要なのが意識です。日本を良くする、強くする。それはいいのですが、そこに、他の国を敵視するようなネガティブな感覚があるとうまくいきません。それは何でも受け入れ楽観視するというのではなく、敵意なく、拒否する、NOと言うという部分が重要になってきます。それもすべては自分から始まります自分自身を中心に持ってきてからです。そして、自分の現実において、何を選択するか?フォーカスすると、そのことを含めた現実が創られます。

    最後の部分はあまりこのブログ的ではない感じですが、この変化のときに少し知識としてあってもいいのかもしれません。もっと、のほほんとしたスピリチュアル情報と、もっとシリアスで危機感のある現実的、宇宙的チャネリング情報がありますが、それはそれで各個人で、必要と思われる範囲で使うのはいいと思いますが、くれぐれも、偏り過ぎないように、ということと、自分の位置を意識しておいてください。そしてこのブログのメッセージは、その中間、というよりそれらをまとめてもっと、上の視点から見たものです。なぜなら、ほとんどのチャネリング情報は、5~7次元までで、時々12次元まで。これは今までのシステムなのですが、それ以上の情報は見たことがありません。このブログのメッセージは12~35次元がメインで、さらに53次元、未来の72次元からのメッセージも含まれています。そして、高次元に行くほどシンプルなのです。
    2010-09-18(Sat)
     
    プロフィール

    HERESME エレスメ

    Author:HERESME エレスメ
    光の最高評議会の“Secret jewel:秘密の宝石”であり、“HERESME”と名づけられたハイヤーセルフは、現在64次元。過去生では、天使界において、唯一セラフィムの上に位置し、ハトホル・ボディーとともに地球に降り立ちました。今、3次元の人間として、その能力が開き始め、日々高次元からのチャネリングによりメッセージを受け取り、ブログを書いてきましたが、今、アセンションの最終プロセスで、最後の記事を書きました。全てがアセンションし、みなさんがこちらに来るまで、暫くお別れです。ありがとうございました。エレスメ&シザリウス

    最新トラックバック
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。