スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --------(--)
     

    大東亜戦争について

    日本の大東亜戦争について、チャネリングにより書くように言われました。

    大東亜戦争は、世界に対する日本人としての役割を、時代に即して示したものです。

    開戦に至るまでは、何とか回避しようとしていたのですが、それも叶わず開戦となりました(その経緯は今では多くのブログで確認できます)。

    ですが、開戦時に日本は植民地や属領にされて長い間奴隷的に酷使されていた東亜諸民族を解放し、共に繁栄しようと、大東亜共栄圏という、遠大崇高な理想をかかげました。西洋による植民地支配された国々の解放です。

    そのスピリチュアル的な意味は、この世の中において、まだ、純粋で澄んだ心や考えが存在している、あり得る、しかも1国の国民全体がそれを持つことができるということの証明です。

    そして、

    地球における人間性を1段階レベルアップさせる目的がありました。

    そして。

    その目的は、成し遂げられました。日本にとっても世界にとっても、現実的には多大な犠牲を払いましたが、成功したのです。

    実際この大東亜戦争以降、人種差別も撤廃され、120カ国以上の新生独立国家が生まれました
    その目的として成功したので、理論上、敗戦ではない。ポツダム宣言も無条件降伏かどうか、明確ではない。
    チャネリングで確認すると、明らかに敗戦ではなく、単に終戦だということです。

    今、日本として、日本人として、この時代に即して、何を示せばいいのでしょうか?それは決して、大きなことをしなければならないのではありません。例えば、日常の些細なことでもいいのです。

    このチャネリングの間、大天使ミカエルが来ていました。(大きな紫色が見えていました)。ミカエルは大東亜戦争に関わっていたようです。

    また、日本兵の舩坂弘軍曹についての戦時中の逸話があるのですが、チャネリングによると、このかたの魂は強く力に満ち溢れた大きな(大きさではなく)魂で、人間の体は小さすぎたようです。そのことがその逸話に関係しているようです。
    体に収まりきらないほどのパワフルな魂、エネルギーでそのまま生きた。それは、この方に限らず、だれでもそのように生きられるということです。自分の人間としての型にはまらなくていいという例です。

    舩坂弘軍曹の逸話や、日本の本当の歴史については、「ねずきちの ひとりごと」さんなどのブログを参照してください。
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-708.html
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1373.html#more
    http://nezu621.blog7.fc2.com/

    エレスメ

    スポンサーサイト
    2011-12-30(Fri)
     

    『真実の島』 日本のハイヤーセルフ

    今日は、夫:シザリウスに、日本について書くように言われました。

    シザリウス:夫です。日本のハイヤーセルフは『真実の島』です。今現在、ハイヤーセルフと58%つながっているようです。2012年の12月21日までに、50%つながっていればいいので、一応既に問題ない範囲ですが、少し前は62%つながっていました。安定しているわけではないということです。日本の状態しだいでは、そのつながりは下がってしまいます。ハイヤーセルフとのつながりが50%をすでに超えていても、このまま現実が自動的に良くなっていくわけではありません。その日本の状態は、皆さん一人ひとりによります。これから、どのように現実を創造していくかです。

    今年は、内側にフォーカスすることがテーマになっています。
    まず自分自身。自分自身の内側。そして家族。そして地域。国。地球。宇宙。宇宙までいくと、それはもう全てですよね。この順番。家族の内側が自分や家族の一員一人ひとりですし、地域の内側は各家族。国の内側は各地域。地球の内側が各国。宇宙の内側が地球をはじめとする各惑星。ですから、最も基本となるのが皆さんひとりひとりです。順番もそこからです。宇宙から、地球から、国からという順番で考えるのは逆方向で、まるで医療で言ったら原因療法ではなく、対症療法のようです。

    根本創造主は日本を付随する価値とともに創造しました。その価値とは、「信頼と真実」です。それから、シザリウスが、日本の23次元に「真実の島」を創造しました。

    これからの現実を創造するに当たって、日本人にとって、日本にとって重要なことは、信頼と真実です。
    今の世の中で、真実はどのように働くでしょうか?今の日本は、真実に対して諦めがあるのかもしれません。でも、以前の日本はそうではありませんでした本当の日本の歴史を見るとそれが分かります。日本人はもともと、真実を体現できるのです。みなさんのDNAにはそれが記憶されています。具体的な歴史などの内容は、このブログの役割ではないようなので、インターネットで調べてみてください。今では多くの本当の情報がみつかるはずです。それらは現在の通常の教育の内容とはだいぶ違います。

    現実において、真実を体現するヒントは。
    自分自身の真実は、ハートに従うこと。それを実際の現実に即したタイミングと方法で適応していく。常に少しでも良くなるように。
    家族の真実は、それぞれのハートを感じること。表面の行動や、言動に惑わされないように。そこに重要なのが理解し、信頼することです。それが家族の真実となります。
    地域の真実は、家族以外の周りの人たちを理解し、その環境をいかに良くしていくか?ということ。
    国の真実も、いかにこの国を良くしていくか?自分、家族、地域が真実を体現すること、ハートに従い判断、行動することで、国は良くなっていくでしょうし、その中で、国自体に対しての直接的な判断、行動も加わります。そして、そのためには国を現在と歴史を含めて正しく知り、理解する必要があります。無視することも良くありません。知るべきことを知らないということは、無視しているのと一緒です
    地球に対しては、さらに加えて地球全体に対する視野を持つことですが、それにも歴史を踏まえて正しい認識が必要でしょう。
    宇宙に対して。それは、今は直接はいらないでしょう。地球が良くなったら自動的に宇宙も良くなると考えてください。

    どこまで書いても抽象的に感じるかもしれません。それは、これを読む全ての人が、自分なりに理解し、自分のペース、タイミングで進んでいっていただきたいからです。

    もう少し簡単なヒントは?
    テレビのニュースは真実ではありません。新聞も真実ではありません。学校で習う歴史も真実ではありません。科学技術の進歩が正しい発展でしょうか?便利になればいいのでしょうか?自分が本当にやりたいことは?自分がやりたくないことは?日本人に生まれたことを誇りに思いましょう。今の総理大臣は日本人ですか?民主党に在日外国人は何人いるでしょうか?日本は本当にアジアを侵略したのでしょうか?大東亜戦争の後、どれだけの植民地が独立したでしょうか?日本が大東亜戦争を戦わなかったら、未だに白人以外は犬扱いだったかもしれません。。。。。。(やっぱりこのブログで書く内容ではなくなってきてしまいますが、エレスメではなく僕が書いてるのでこの辺までならいいでしょうか?!)

    年の初めだからでしょうか?このタイミングだからでしょうか?ちょっと大きな内容ですね。でも、考えるタイミングなのかもしれません。

    真実で生きましょう。少しづつでも。

    シザリウス





      2011-01-09(Sun)
       

      うさぎ年

      あけまして、おめでとうございます。

      今年は、うさぎ年です。

      うさぎが、巣を作るように、今年のキーワードは『巣』です。

      前回も書きましたが、その意味合いは、内側にフォーカスを向けるということです。

      まず、自分自身。自分の本当の心。自分自身の認識。

      そして、家族。

      そして、社会、国。

      それはナショナリズムというのではなく自分のいる現実の場としての国。例えば、自分が日本人なら、3次元で体を持っている今の自分が日本人であるということ(前回の人生ではフランス人だったかもしれませんが)。その場所を(国)、どのようにより良くしていくか? 感じて、考えて、行動して。本当の自分を知るように本当の自分の国を知るそれにより、さらに人間としての現実における自分を知ることができる。特に国に関しては、歴史的に事実がかなり歪められています。特に日本の歴史は歪められています。そしてエネルギー的にも第二次大戦以降、アヌンナキ(イルミナティ等)に弱められてしまいました。それゆえに本当の日本とその歴史を知ることは、今現在の日本人である自分を知ること、魂として弱められたエネルギーを取り戻すことの助けになるでしょう。幸い、今はインターネットで本当の歴史を知ることができます。その中にはかなり憤りをおぼえる事実もあるかもしれませんが、怒りに任せて行動しないでください。あくまで事実、真実を知ること。そして、正しい判断と選択をすること。

      そしてこれは日本に限ったことではないのですが、地球における日本の位置づけ、役割、意味においてより重要なのです。

      日本のハイヤーセルフは『真実の島』(それは、本当の歴史において、大東亜戦争と終戦までの間に、最も世界に対して表現されたのかもしれません)。

      自分の中の真実。家族の中の真実。社会の真実。国の真実。まずそれを見つめる(見極める)ことが、巣作りの第一歩かもしれません。

      2011-01-03(Mon)
       

      ハイヤーセルフとのつながり

      今、日本は、そのハイヤーセルフと62%つながっているようです。

      8月に30%だったので、かなり上がったことになります。

      日本の現状を見てみると(現実的に)、政治的にも現実的にも、あまり良い感じがしないかもしれません

      ですが、ハイヤーセルフとのつながりを考えると、全て良い流れの中で必要なことなのかもしれません

      ニュースなどの情報に惑わされないようにしてください。そして、否定するあまりに、敵意、怒りを感じすぎないようにしてください。怒りより、冷静な認識と判断、それによる行動が重要です。

      そして、それらは、あなたのどの現実か?
      周りの状況より、自分の現実の創造を中心に置いてください。

      ネットで調べれば、いくらでも世の中のコントロールが見つけられます。例えば、ワクチンやHIV,癌についてや、農薬の本当の目的など。でも、それらに囚われて考えるのではなく、あくまで自分の現実を創造することを中心に置いてください

      2010-11-23(Tue)
       

      日本について ~最高評議会から~

      日本について---最高評議会からーーー

      日本は宇宙の創造における中心的な役割の国です。
      日本における物事が世界に反射(反映)します。
      世界全体を開く鍵が日本です。
      この国はその目的のために隔離(島として)され創造されました。
      それゆえ、過去においても、他の国から影響されるべきではなかったのです。


      そもそも根本創造主と最高評議会で、その役割の国をどこにするかという議論がなされました。基本的には日本か他の国か、というものですが。特にロシアか日本かということになったとき、ロシアは大きすぎ陸続きであるためリスクが高いということで(選択肢の1つであったため、ロシアも独自の隔離された文化があるのです)、小さな島国である日本に決定されました。これが約1000億年前です。

      根本創造主は日本を付随する価値とともに創造しました。その価値とは、「信頼と真実」です。

      それから、シザリウス(Caesarius:根本創造主に学んだ後、宇宙を旅し、art:創造と美を学び、その後戻ってきて根本創造主の傍で創造をさらに学んだ)が、日本の23次元に「真実の島」を創造しました。それが日本のハイヤーセルフです。

      現在、日本はハイヤーセルフ(真実の島)と30%繋がっていますが、2012年の12月21日までに、少なくとも50%繋がらなければならないようです。余談ですが、戦国時代から幕末までは20%繋がっていたのですが、明治から第二次大戦の終わりまでは10%になってしまっていたようです。また、30%は地球で最高(その役割なので)で、ちなみに他の国は、フランスが25%(タヒチは26%)、ニュージーランド25%、ロシア23%、オーストラリア23%、デンマーク、ポルトガルは20%、イギリス、ノルウェー、スペイン、ギリシャ、トルコが17%、スウェーデン、イタリア、イスラエル、チェコなどが13%、モナコ、インド、台湾、韓国、などが10%、アメリカは9%、北朝鮮が6%、中国が最低で5%だそうです。

      そして、これから少なくともあと20%日本がハイヤーセルフと繋がるために何をしなければならないか?(これは宇宙のシステムですが、「何かをしなければならない」ということはありません。ただ、宇宙のシステムや計画を基準にして、より良い方向は?という意味で、「したほうが良い」という表現を使いますが、英語で言うならshouldは使いますが、mustやhave toは存在しないということです。基本的には選択の自由がありますから。)

      それは、日本人みんなのエネルギーが上がること。みんなが1つになって日本のエネルギー(日本人のエネルギー)を上げることです。

      そのためにまず指摘されたのが、ライトワーカーたち(スピリチュアルで指導的な立場にいる人たち)が、悪や闇を指摘しすぎないこと。それらを人間的に悪く言えば悪く言うほど(悪く捉えれば捉えるほど)、表面を見ていることになり、効果、影響力が(こちらの良い影響)落ちてしまう。英語で、“Skimming is not effective”といわれました。ただ単に悪い部分をレポートし続けるのも良くないようです。
       また、ただ“愛”だといって、何も実際的にしないのも意味がない。例えば、パワースポットに住んで瞑想やチャネリングをしているだけでは、実際的なこの3次元で何もしていないのと同じということです。日本国民全員が瞑想だけしていても意味がない、ニュートラルだといわれました。今肉体を持っているということは、この3次元で何かをしなければならないということです。特にイベントなどで大勢が集まって祈ったりしても、大勢が集まる場所はアヌンナキの格好の場になるので、エネルギーを吸い取られ家で一人で祈っているよりもパワーは半減するようです。

      ですから、重要なのは、「信頼と真実」です。日本は信頼と真実の国です。それが大本、根本です。愛は信頼と真実から生まれるものの1つです。

      具体的には、政治や経済、アヌンナキ、イルミナティー、等等、悪や闇と分類されるものは、事実として知る。知るということ、真実(現実的、3次元的な)を知るということで十分。そこで悪意を持って対抗すると(防御も含めて)、良い影響は弱まって効果が薄れてしまう。事実を認識したら彼らには愛を送り、自らがやらなければならないことに集中、フォーカスし(思考も含めて)行動する。そうすると、直接的に悪に対抗するより効果があるようです。例えば悪い政治家が勝手に死んだり、事故がおこったりなど。そのあたりは信頼になるのかもしれません。根本創造主と、最高評議会、宇宙のシステムとすべての魂たちを信頼するということに。やるべきことの中に、実際的な悪いことを許さないということは含まれています野放しにしてすべて受け入れ愛を送るだけではだめです。政治にしても経済にしてもいろいろな形で参加できます。そのときに悪意を持っていると良いエネルギーが減ってしまうということ、つまりすでにネガティブになってしまっているということです。自分の意識とエネルギーはポジティブを保たなければなりません。でも、ポジティブとのん気は違います。悪いものは認識したら無視し、愛を送り、自分たちができることをポジティブな意識で実際行う。そうすれば自動的(直接的でなくても)に良い影響がでる、と言われました。低いスタックした人たち(悪い政治家など)は、そういうものだと認識し(認識は)、Send love for them. Focus on positive. Doing in reality is strongest. 愛を送り、ポジティブにフォーカスしする。そして、実際に現実で行うことがもっとも強い、と言われました。

      そして、これからいくつかの大きな地震も起こりますが(日本は今年は1つです)、これも悪い意味ではなく、災害の後人々が助け合って1つになりエネルギーを上げるためのものです。亡くなられる人々もいますが、それはもともと決まっていることです。本来の意味は日本がひとつになるためです。政治も内向きになるでしょう。---これは最終的にキャンセルされました。中国で、旧暦の夏休みに起こるようです。それから4つの地震が世界で起こるのですが、場所も一応決まっているのですが、中国の地震次第ではっきり確定されるようです。もともとエロヒムの計画なので、現在は変更され、最高評議会によって全ての状況により判断しているようです(元の計画を実行するか、時期など)。


      また、日本とシリウスの関係も聞いたのですが、実際的な関係性の経緯はいろいろあると思いますが、基本的にはどの星でも良かったようですが、日本にシリウスの強さと忍耐が必要だと判断し、根本創造主と最高評議会が決定したそうです。
       そして、今シリウスは7次元で、日本は、23次元のハイヤーセルフと30%繋がっています。つまり、6.9%次元の意識をもてるということです。つまり、もう少しでシリウスのレベルも超えられるということです。アセンション前なので、同じではないのですが、意識が、と言うか宇宙に対する影響力と言うか。。。そして、日本のポテンシャルとしては、37次元まで上がるようです(未来ですが)。ですから、シリウスのレベルの範囲で制限されないようにすることも重要です。シリウス的知識、意識、能力は今の地球の人間にとって有益ですが、もうすでにそれ以上の意識、知識は持てるということです。そして、この点に関して、日本と地球はイコールではありません。地球は現在5次元で、もう少しで6次元にあがるようです。日本は特別です。その次にフランスのようです。フランスは日本と対になる国のようです。日本が天の川銀河で、フランスがアンドロメダ銀河を現す国だそうです(アヌンナキの影響も少ない独自の文化があるのもそのせいです)。ですから、まず日本が上がり、次にフランスが良くなるようです。

      最後に最高評議会からメッセージです:
      Accept truth and reality, stop arguing and start sending love.
      現実と真実を受け入れ、論争をやめましょう。そして、愛を送りましょう。







        2010-08-08(Sun)
         
        プロフィール

        HERESME エレスメ

        Author:HERESME エレスメ
        光の最高評議会の“Secret jewel:秘密の宝石”であり、“HERESME”と名づけられたハイヤーセルフは、現在64次元。過去生では、天使界において、唯一セラフィムの上に位置し、ハトホル・ボディーとともに地球に降り立ちました。今、3次元の人間として、その能力が開き始め、日々高次元からのチャネリングによりメッセージを受け取り、ブログを書いてきましたが、今、アセンションの最終プロセスで、最後の記事を書きました。全てがアセンションし、みなさんがこちらに来るまで、暫くお別れです。ありがとうございました。エレスメ&シザリウス

        最新トラックバック
        カレンダー
        09 | 2017/10 | 11
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 31 - - - -
        検索フォーム
        ブロとも申請フォーム

        この人とブロともになる

        QRコード
        QR
        FC2カウンター
        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。