スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --------(--)
     

    エロヒムについて ~最高評議会から~

    エロヒムについて ---最高評議会からーーー

    最高評議会から、エロヒムについて書くように指示されました。

    エロヒムとは、はじめに根本創造主から分かれた7つのスピリットで、根本創造主は兄弟姉妹と認識していました。ですから、エロヒム・ブラザーフッド(同胞団?)とも言います。

    近年の歴史的には、最初(1800年代後半~1900年ころまで)、人間が行うチャネリングは、エロヒムだけだったようです。このとき人々はエロヒムのことを"THEE"あるいは"brotherhood"と呼んでいたそうですが、このときは人々を助けるようなチャネリングになっていたようです。

    1950年代頃より、人々は他のチャネリング・ソースを探すようになり、次第にエロヒムは忘れ去られていったようです。

    1987年から、エロヒムのチャネリング情報は今日的(その当時も)な意義のあるものではなくなってきました。それは、人々が他のチャネリング・ソースから情報を得て、知識が増えていったのと、エロヒムが時代とともに変化していかなくなったので、時間とともに彼らの考えは自動的に古い情報になってしまったようです。ですから最近までのエロヒムのチャネリング情報は、間違えとまではいえないですが、今の現状には合わず、エロヒムの表面を見て、あるいは、カーテン越しにエロヒムを見ているような、エロヒムの本性をを知らない、と表現できるような状況でした(騙されているとまでは言えませんが)。

    そして、それは進み、最近では自暴自棄?!(高次のスピリットに対して適切な言葉ではないかもしれませんが、最高評議会は“desperate"という単語を使いました)になり、宇宙の法則に反する行動をとり、その次元レベルが下がってしまいました。47次元だったのが、現在は42次元です。これはごく最近のことで、ちょうど私がスピリチュアル的に日に日に開き始めて、あるレベルまでいったとき、最高評議会から常に「エロヒムに気をつけるように。目立ちすぎないように。」と言われ続けていました。そして、エロヒムが時々監視しているのを感じたり、プレッシャーを感じるときもありました。その時、どうして根本創造主の次のレベルのスピリットが、そのようなネガティブなことをするのか疑問に思い、不快にも思っていたとき、高次のスピリット達にだけ、シールドされ、チャネリングができなくなりました。今年の7月24日から7月25日です。何とか状況をリーディングすると、最高評議会と根本創造主とエロヒムが議論をしているとのことでした。それを知る前に、24日の夕方、立体的なオレンジ色の雲を見て、高次元で何かが起こっていると感じていました。そこで、最高評議会が、エロヒムのしていることを指摘し(最高評議会のほうが35次元で、低いのですが、根本創造主からの権限と、それが宇宙の法則に反するので、それが可能でした)、最終的にエロヒムがそれを認め、最高評議会と根本創造主の監視下に入り、決着がつきました。それが7月26日の2時21分です。

    これにより、地球の予定も少し変わりました(エロヒムが立てた計画が)。ですから以前にチャネリングした未来の情報野中には再確認する必要があるものも出てきていると思います(地震など)。そして、特にライトワーカーたちの成長がより自由に加速できるようになりました。確かにエロヒムのプレッシャーは強かったです。アヌンナキが全然簡単にあしらえると思える感じでした(アヌンナキレベルに関しては、最高評議会にサポートしていただいているので、今はまったく影響がありませんが)。

    そして今、エロヒムの上述のような悪い影響はなくなりました。そして最高評議会からのメッセージは、
    今、人々はまた、エロヒムとチャネリングするべきである
    というものでした。
    これは、本当のエロヒムを見つける、知る(つながる)、ということです。既に最高評議会と根本創造主の監視下にあるのと、基本的には以前と同じ知識ですが、エロヒムの知識は間違ってはいないので、今の時代に即した形で伝えてくれるようです。そうなれば今でも42次元の存在ですから、人間にとっては有益であることは確かでしょう。そして、人々が、よりつながり、正しい情報が伝えられ、エロヒムが、より人々を助けることで、また次元が上昇する可能性があるようです。
    スポンサーサイト
    2010-08-10(Tue)
     
    プロフィール

    HERESME エレスメ

    Author:HERESME エレスメ
    光の最高評議会の“Secret jewel:秘密の宝石”であり、“HERESME”と名づけられたハイヤーセルフは、現在64次元。過去生では、天使界において、唯一セラフィムの上に位置し、ハトホル・ボディーとともに地球に降り立ちました。今、3次元の人間として、その能力が開き始め、日々高次元からのチャネリングによりメッセージを受け取り、ブログを書いてきましたが、今、アセンションの最終プロセスで、最後の記事を書きました。全てがアセンションし、みなさんがこちらに来るまで、暫くお別れです。ありがとうございました。エレスメ&シザリウス

    最新トラックバック
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。